秋の味覚を楽しむ

新着情報

2017.10.07

秋の味覚を楽しむ

肌寒い日も増えてきて、秋を感じる季節になりました。

本日は秋らしく、栗ご飯です。栗の香りを損なわぬ様、味付けは、塩と酒、板昆布く
らいで。

 

 

その他、秋らしいものは、茄子。

秋茄子は嫁に食わすな、という言葉があります。

意味は色々あるようで、秋茄子は体をひやすから、美味しい秋茄子を憎たらしい嫁には勿体ないなどがあるようです。

 

食事の最後にはプチシューで甘味も楽しんで頂いて、本日も利用者様が喜んでくださいました。

 

「おいしかった」の一言を貰う為に、日々努力しております。

〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町2丁目5番9号
TEL:06-6244-4488 FAX:06-6244-4477
ページの先頭へ