藏ウエルフェアサービスの料理コンテスト

料理コンテスト

事業所別にチームを組んで、テーマに沿ったメニューを考案し、実際に調理。食を通して人を幸せにする「楽食」をモットーに、調理師が腕を競い合います。

料理コンテストの目的

管理栄養士の目線ではなく、調理師の目線で、食べやすさ・彩り・季節を重視したメニューの考案を目的とし、 調理師の技術・発想・向上心を培う場。

 予選

見た目・アイデアはもちろん、高齢者が安全・安心して食べられるか、大量調理に向いているかどうかなどを考えた上でレシピを提案していただきます。
全事業所代表者のレシピ内容・写真・プレゼンが発表され、採点を行います。

 本選

レシピ提案の予選を勝ち抜いた各課上位4名(合計8名)が、本選で 実際に調理を行い、全事業所責任者・本社社員が喫食して採点を行います。
実際に料理を見て、調理師本人のプレゼンを聞き、試食します。

POINT

・見た目・味・バランス等を考える
・ご高齢者に提供するのに合った内容かどうかを考える
・軟菜食などの嚥下食に展開するのに適しているかを考える
・全事業所で実践可能な調理方法かどうかを考える

M事業所

M事業所

S事業所

S事業所

〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町2丁目5番9号
TEL:06-6244-4488 FAX:06-6244-4477
ページの先頭へ